居室スペースの広さを維持をしたバス・トイレ別プラン
 after
picture1 picture2 picture3 picture4 picture5 picture6 picture7 picture8 picture8 picture8 拡大写真
 before
before-picture
ジャンル単身
物件名住所東京都中野区新井
間取面積1K/20.00㎡
築年数築27年(1988年竣工)
構造規模木造2階建
成約賃料67,000円
工事費用約200万円
工事日数20日
point
場所は中野駅徒歩圏の閑静な住宅地にあります。これまでと比較して成約までの期間が若干長くなってきた為、対策として家賃の値下げではなく現在の生活仕様の間取りへリニューアルすることをオーナーへ進言し3点ユニットバスをバス・トイレ別、屋外の洗濯機置き場を室内に移設した間取りプランを提案し、現家賃を維持し続ける為に、間取り変更のリノベーションをご決断をいただきました。 ポイントとして、水周りスペースをコンパクトにまとめる為に浴室までの動線をトイレから浴室に入るプランにし、伴わせて流し台をガス1口タイプのミニキッチンに変更しました。 そして、洗濯機置き場を室内へを移設することで収納扉を開かないと洗濯機が見えないようにし、デッドスペースに小物を置く棚を設ける工夫を施しました。
line
 before
間取図before
 after
間取図after
renovation-end
back
pagetop