部屋数の多さより、使いやすさを重視しました! newred_hikarisikaku
 after
picture1 picture2 picture3 picture4 picture5 拡大写真
 before
before-picture
ジャンル単身
物件名住所東京都豊島区千川
間取面積1K(洋室8帖・K4帖)/29.80㎡
築年数築29年(1985年竣工)
構造規模木造2階建
成約賃料78,000円
工事費用約220万円
工事日数20日
point
既存は、専有面積が約30㎡で居室も2部屋あるのですが、玄関から居室が縦に続いている、いわゆる「うなぎの寝床」型の間取りでした。 「うなぎの寝床」型のお部屋は、キッチンから一番遠い寝室が和室であることが多く、この部屋もその形でありました。昨今の多くの単身者が好むのはフローリングなどの板張りの洋室であるので、畳から板張りに変更されることをご提案しご理解をいただきました。また、元々オーナー様が、現状のバストイレ洗面同一の3点ユニットバスはお客様のニーズに沿わない形であると認識されていらっしゃったこともあり、設備交換と同時にリノベーションリフォームを行う運びとなりました。 プランニングのポイントは、(1)居室を8帖確保したこと(2)居室の面積変更に伴い収納の位置を居室の外の廊下へ移設(3)居室兼寝室に近い場所に水周りスペースを配置し、バスとトイレだけでなく独立洗面台を新たに設けるといった3点です。 お陰様でリフォーム工事完了と同時に入居者が決まり、オーナー様にはお喜び頂いております。
line
 before
間取図before
 after
間取図after
renovation-end
back
pagetop