スペース倶楽部

スペース倶楽部vol.85(2013/05)

今回は「住まいのお手入れ」についてご案内致します。

スペース倶楽部.vol.85

★★★住まいのお手入れ★★★

◆外回りをきれいに 玄関やバルコニー、外壁などの外回りは、人目につく場所です。 室内と室外の境目にも注目して、汚れを取り除き、いつもすっきり片づけておきましょう。

☆室内に汚れを持ち込まない!

花粉・泥・砂埃等の汚れは、人の出入りによって、外から室内に持ち込まれます。玄関やバルコニーなどをこまめに掃除しておくことは、家の中をきれいに保つことにもつながります。

☆安全性もチェック!

例えば、玄関先に大きな鉢植えなどがあると災害時に脱出の妨げになったり、バルコニーの手すりの上に物を置いていると落下する危険があります。安全性も配慮して片付けておきましょう。

☆防犯対策にも!

外回りの掃除が行き届いていないと無防備な印象を与え、空き巣等に狙われやすくなります。玄関先は常にきれいに、庭木の手入れもしておきましょう。また、窓やベランダの側には、足場になるものを置かないようにしましょう。 ◆場所別お手入れ方法 ☆玄関のたたき・ポーチ 玄関のたたきは、茶殻や濡らしてちぎった新聞紙をまいて掃くと、ホコリが舞い上がりません。さらに固く絞った雑巾で水拭きをすると、汚れが落ちてすっきりします。ポーチは、泥などがこびりつき汚れが目立ってきたら、デッキブラシに水をつけてこすり、水で洗い流します。その後、雑巾やモップで水気を拭き取りましょう。 ☆サッシレール 室内と野外の境目、窓のサッシレールにたまりやすいのが泥や砂埃。 サッシブラシでかき出し、掃除機で吸い取った後、水拭きをします。 こびりついた汚れは、割り箸に古布を巻きつけたもので、こすり落とします。 ☆バルコニーの床面 バルコニーの床面は、乾燥してホコリが舞い上がりそうなときは、水をスプレーしてから掃きましょう。汚れがたまってきたら、デッキブラシに水をつけてこすった後、水で洗い流します。マンションなど水を流しにくい場合は、雑巾やモップで拭き取ります。 ☆バルコニーの排水口 バルコニーの排水口に枯れ葉などが詰まっていると、台風やゲリラ豪雨などにより雨水があふれ、室内に侵入してくる場合があります。ときどき、ふたを開けて枯れ葉などは割り箸で摘み取り、泥は水をゆっくり流して落としましょう。

pagetop