Topix

社長の言葉 2018/10-2018/12

毎週行われている朝礼での「社長の言葉」をご紹介

2018年12月10日(月)
寒さも厳しくなったので体調に管理に気を付けましょう。
インフルエンザのワクチンも不足しているので、
事前に早め早めの対応を考えて下さい。
宅建について、当社は営業が全員宅建を取得する事を奨励しています。
今回は宅建取得につき安達さんと内藤さんの支援をしてもらったので、内藤さんから一言お願いします。

【内藤さんのコメント】
受験者には仕事が忙しい中、前もって予定を組むように伝え、3月・4月から勉強を始めるように依頼しましたが、6月・7月から勉強を始めた人も居たと思う。
合格の為には自分に厳しく自己管理を行って欲しい。

宅建もそうだが、期日のある仕事は着手日を決め、
着手日をコントロールすることが大事です。
着手日を明確にし、意識して、仕事のクオリティを高めて欲しい。

2018年11月12日(月)
23期が始まりました。年初なので総務的な話をします。
三浦さんから回った年末調整の提出期日を過ぎてしまった人がいる。会社で回る期日付の書類等が遅れるということは、仲間の仕事を遅らせてしまっているということです。仲間の仕事には協力しなければいけません。
つまりは社内の基本的なルールは遵守する、ということです。
ルーチンワークの中にも変えないといけないことはあって、
・人事評価シートの運用・手順
・直行直帰の事前届

ということの見直し・ルール化を今やっています。
今度のリーダー会議ではチームリーダーの役割から見直してルール化します。
また皆さんにご報告致します。
2018年11月5日(月)
先週の11月1日、4時間にわたる経営計画発表会はご苦労様でした。
発表会の時に、功労賞として表彰対象にありながら手渡しできなかった、保険担当のYさんに賞を差し上げます。事務方として、頑張っていただきました。おめでとうございます。

今期の目玉として、業務改善を進めていくための会議体を創設しましたので、ご紹介します。
月に一回、経営計画メンバーと各チームリーダーを対象とした社内の組織体でもあります。この議長を、営業本部副本部長の西村さんに委嘱しました。彼は社内の年齢構成でも中心からやや若手に属する位置です。
この一年間改善の責任者として頑張って貰いますが、社員の方は、各リーダーを経由して、改善のための要望事項をあげて貰いたいと思います。
成果を出していきましょう!

2018年10月22日(月)
先日、宅健試験が行われ、当社内では6名が受講しました。
速報では、2名の社員がボーダーラインを超えているが、残念だった人は悔しさをバネに来年改めてチャレンジして欲しい。物事は何事もスタートが大切であり、来年の試験に向かって既にスタートしているので、是非頑張ってほしい。

スマードデイズが運営しているシェアハウス事業の『かぼちゃの馬車』の運営が苦戦しており、このままだと全面的な融資を行っているスルガ銀行不良債権を抱える事となり、今後についての対応を検討しています。
また、当社にも相談が来ている案件であり、三井不動産に内容の精査を依頼しているが、昨今の賃貸事業では一棟貸し以外の経営は大変であるのが現状とも言える。

中小企業を含めて人材が不足している為、中野の知り合いの企業は外人雇用を増やしている事から、外人従業員の住むお部屋探しの相談も多く、社宅として一棟丸ごと借り入れるケースやニーズも増えてきています。
こういった需要をカバーできるのは中野区や杉並区といったエリアになると思うので、今後として相談案件が更に増える様であれば、当社としても検討したいと考えています。

過去履歴


2018年|01月-03月04月-06月07月-09月10月-12月
2017年|01月-03月04月-06月07月-09月10月-12月
2016年|01月-03月04月-06月07月-09月10月-12月
2015年|01月-03月04月-06月07月-09月10月-12月
2014年|01月-03月04月-06月07月-09月10月-12月

pagetop